2006年11月15日

通院生活

20061114.jpg


今日は1週間振りに海へ行って来ました。
釣り針事件からなんとなく海を見ると思い出して、行きたくなかったわたしですが、くうは海へ行く道を行きたがったので、ストレス発散になればとついて行きました。

砂浜へ降りると、エリザベスカラーがショベルカー状態になるので、上からじっと海を眺めるだけだけど、海に来るとくうはとてもいい顔をします。久しぶりのよい笑顔。やっぱり海が好きなんだなぁexclamation
だけど風が強くて、巨大メガホンのくうは風で頭を振られてました。。



そして夕方また病院病院へ行きました。
手術後2回目の通院です。
耳の消毒に通っています。外耳炎になっていたそうですあせあせ(飛び散る汗)
しばらくマメに通院しなくちゃです。

今日は先生によいことを言われましたexclamation

『くうちゃんは人の目をじっと見る仔で、とても賢い仔ですね。相手の様子をよーく見てますよ。』
『コーギーは賢い犬種だけど、くうちゃんはコーギーの中でも賢いですね』ってぴかぴか(新しい)


病院では毎度お騒がせで恐縮しまくりのわたしですが、思いがけない褒め言葉グッド(上向き矢印)
先生は飼い主へのケアもきめ細かくしてくれます顔(笑)
そして毎回先生や動物看護士さん達のテクニックに感心させられます。
おかげでくうもすこ〜しずつ慣れてきたし、わたしの不安もだんだんと解消されてきました。感謝感謝です。
しばらくハリキッて通院生活を送ろうと思いますexclamation


P1000005.JPG
もう待ちくたびれて怖いの忘れちゃったよ

ニックネーム さりー at 00:48| Comment(4) | くう病院へ行く | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月11日

エリザベス姿

P1000011.JPG
フセ中


昨日は手術、退院、ごはん絶食中で心身ともにダメージが大きかったくうですが、今日は朝からごはんを食べて、元気になりました。
エリザベスカラーにはまだ慣れないけれど、お散歩でスタスタ歩くようになりました。
今日は午後外に繋いでいる時に、クロネコヤマトや新聞屋さんに吠えまくりました。
のどを痛めたせいか吠えなかったのに、調子が出て来ました。
心配してくださってみなさん、本当にどうもありがとうございましたexclamation×2


朝の短い散歩中、数人に声をかけられ、おじいさんに『日除けexclamation&question』なんて言われましたよ。変わった帽子をかぶっていると思ったそうです。

P1000004.jpg
立ち姿


立っていても足が短くて見えません。これが歩いている姿、すごくおかしいみたいで道行く人達がニマニマ笑います。
しかしくうは必死に臭いをかごうとゴゴゴゴーッとカラーを地面に付けながら歩いています。
抜歯までのしばらくの辛抱ですね。
明日また通院して来ます。病院

ニックネーム さりー at 00:52| Comment(6) | くう病院へ行く | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月08日

釣り針

昨日の夕方海でお散歩中に、くうが釣り糸のついた物を食べてしまいました。。
糸を引っ張ったら切れてしまい、ゴクリ。飲んでしまった。
しかもなんかのどに引っかかったみたいな、奇妙な動きをしました。

さっきレントゲンでのどの奥に3センチくらいある大きな釣り針を発見して、そのまま入院となりました。
明日全身麻酔をして口から摘出することに。そしてもしできたら去勢もすることに。

くうがいないと静かです。
全身麻酔が心配だけど、とても信頼している先生なので、全部おまかせしました。

昨日病院へ連れて行きたかったけれど、散歩の後すぐに仕事があり断念。
仕事から帰って緊急対応の初めての病院へ電話したけれど、他の病院を紹介され・・
結局一晩様子を見て、かかりつけのちょっと遠い病院へ行くことにしました。

といっても今日はよりよって仕事が多い日。とても通院できる時間はありません。
でも職場の上司もわんこを飼っていたのが救いでした。

『え〜〜釣り針飲んだのぉexclamation&question 病院はどこ?そこだったらちょっと遠いし、いつも混んでるから時間かかるはね。午前中は無理ね。夕方の仕事をカットできるよう調整してみるわね。』
と、ただでさえ人手不足な状況なのに、即座に対応してくれました。



くうは血液検査の結果が良ければ、今夜手術だったのですが、脱水がひどく今晩は点滴して、体調を整えてからにしましょう。とのことで・・


それにしても3度も入院することになるとは・・

でも今までくうを海で放していてこういう事故が起きなかったほうが、ラッキーだったのかもしれません。
起こるべくして起きた事故のような気がします。

海は危険exclamation と思ってはいたけれど、今日は大丈夫だろう〜という楽天的な判断が招いた結果となってしまいました犬(泣)

ニックネーム さりー at 22:10| Comment(10) | くう病院へ行く | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月29日

通院

今日はフィラリアの血液検査と肛門の上に出来ている腫瘍の再検査のために、病院へ行って来ました。
腫瘍は去年検査して良性だったけれど、大きくなってきて心配でした。
でもくうを病院へ連れて行くのは、かなりブルーバッド(下向き矢印) 
じつはひと月くらい前から憂鬱でした。
だけどそんなことじゃいかんexclamation×2 と気合いを入れて行って来ました。

まず受付で「うちの犬は暴れて噛みますから保定をお願いしますexclamation×2」と宣言たらーっ(汗)
「ハイ、わかりましたあせあせ(飛び散る汗)」とちょっとひきつった笑顔で答えてくださった。。


受付の時に、嫌がるくうを無理矢理病院内へ引っ張ってまた外へ出ようとしたら、急いで外へ出ようと興奮して逆クシャミの発作勃発exclamation
ちょうど助手の方がいたので発作の様子を診てもらいました。
あまりひどいようだったらレントゲンを撮るとのこと。。しかし発作の後はいつもケロッとしているし、以前レントゲンも撮って特に異常なかったので、大丈夫そう。

それから1時間以上待ち時間がありました
2006.5.29.2.jpg
わんこはみんな不安そう


くうは発作後は待ち時間が長かったから、落ち着いていたけど、ず〜っとぶるぶる震えて飼い主さんになぐさめられている仔もいました。


診察中は写真など撮る余裕は全くナシexclamation 噛み付き防止にはめたエリザベスカラーの中のくうの顔に、顔を近づけて「大丈夫だよ」とか「おりこうさんだね〜」とささやいたりしつつ、なんとか検査をこなしました。あれexclamation&question この仔暴れるんじゃなかったexclamation&question というようなノリでくうもわたしの期待に応えてくれました。

採血したついでに内蔵の検査もお願いしました。腫瘍の検査の結果と一緒に後日電話をくれえるとのこと。それから狂犬病の予防注射とフロントラインもつけて、親指の爪切りも。
切った瞬間ギャウ〜犬(怒) と暴れようとしたけど、しっかり押さえつけられていましたあせあせ(飛び散る汗)

耳の検査もお願いしていたけど、もう今日はやめておいたほうが良さそうだなぁと感じたので、また今度お願いしますexclamation と言って今日は終了顔(笑)

なんとか無事終ってホッとしました。くうもよく頑張ったexclamation




2006.5.29.jpg
ブロックのすきまにいるフナムシに夢中


病院へ行く前に引越前まで遊んでいた海で散歩した時の写真です。
車を降りる前から、以前遊んでいた場所の匂いで興奮していました。
やっぱりここの海は波が豪快で、風もビュンビュンで気持ちよかった犬(笑)顔(笑)

ニックネーム さりー at 23:07| Comment(2) | くう病院へ行く | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする