2007年08月08日

暑いですね

このところ久しぶりに大きなストレスがあって、このわたしが食べられなくなってました。
自分でもおどろきでした。ワインの量は増えたけどね。
2日続けて夕ご飯食べなかったら、2kgやせた顔(笑)
夜もなかなか眠れなかったけど、もう大丈夫そうです。
今朝は急に食欲が復活しました。
ストレスもいろいろあるけど、悪いストレスじゃないから心配しないでくださいね。

くうはそんなもんもんとする私を遠巻きに見ていましたよ。
なんかいつもと違うって観察してました目



今朝はまた水中散歩してきましたあせあせ(飛び散る汗)
今週一週間が暑さの盛りですね晴れ
だいぶ日焼けしてしまいました。気をつけないとなぁ顔(汗)



2007.8.8.jpg
このおちりが好き
(水の中でじっと立ってるところ)

ニックネーム さりー at 10:02| Comment(8) | さりーの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月15日

以心伝心?

今朝、夢の中でくうを呼びました。

小さな声で『くうちゃん、くうちゃん』

そして、くうがワンッワンッexclamationと吠える声で目が覚めました。
本当に吠えていました。
でも自分では寝言を言った気がしません。よく寝言を言うけど、言った時は自分の声で目が覚めます。
ふだん私が寝ているときに吠えることはまずないし・・
もしかしてくうは夢がわかるのか? なんてマジで考えてしまいました。


わんこの不思議っていろいろあるらしいけど、わたしもあれ? と思うことがあります。
よくリードを伝わって、飼い主の気持ちが犬に伝わるって言うけど、リードなしでも近くにいるだけで、気持ちが伝わってますよね。

それから戸越しで姿が実際に見えなくても、気持ちが通じてるんだなって感じることがあります。しかも一瞬でわたしの気持ちを察知するみたいです。いつもすごいなぁ〜どうしてわかるんだろう〜って不思議です。




2007.7.15.jpg


炭酸水にカシスジャムを入れただけのカシスソーダです。
ほどよい酸味でおいしいですよexclamation

最近ビールを飲まないようにしてるので、代わりにこれを飲んでます。
ちょっとスパークリングワインにも似てるし、大人の味です顔(笑)


ニックネーム さりー at 11:34| Comment(8) | さりーの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月01日

2007年スタート!

wn-g.gif

くうあるばむへお越しくださり、ありがとうございますexclamation

今年もどうぞよろしくお願いします犬(笑)


2006.1.1.2.jpg

もう菜の花がたくさん咲いていました顔(笑)
〜吾妻山公園(神奈川県中郡二宮町)にて〜

みなさんとみなさんのご家族&わんこ達が健康で良い一年になりますように・・揺れるハート


ニックネーム さりー at 00:00| Comment(10) | さりーの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月24日

またレスキューが・・

また大規模なレスキューが行われているそうです。
このブログ左の『けいじばん』からリンクしている ARK-ANGELS(アークエンジェルズ)さんらが活動しています。

活動日誌の写真を見ると、わんこ達は飢餓死寸前だったことが伺えます。
現時点では場所や頭数についての記載はありませんが、相当大掛かりなレスキューなようで、現在物資や医療費が不足しているようです。

我が家からも、今朝物資を送りました。本当にささやかな物資援助です。何一つ新たに購入したものはありません。家にあったものばかりです。毎月バザーを開催していらっしゃるので、バザー出品用に不要品もいくつか同梱させてもらいました。こちらが助かるくらいです。
それらが役に立ってくれたらいいなぁと思うばかりです。
こういった現場の実際の状況がよくわからないので、ただそう願うばかりです。

ニックネーム さりー at 16:11| Comment(6) | さりーの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月24日

気をつけなくちゃ

くうの調子、だいぶよくなりましたグッド(上向き矢印)

昨夜『なんで調子悪かったのかねぇ』と旦那と話していたら、

『もしかしてジャーキーかな。』(旦那)
『なに?ジャーキーって?』(わたし)
『あの冷蔵庫に入ってた長いやつ..』(旦那)
『えっexclamation&question あんなのあげたの〜exclamation×2 あれもうすんごい前のやつだよ〜exclamation×2 いくつあげたのっexclamation&question』(わたし)
『2本...顔(汗)』(旦那)
『2本もexclamation&question』(わたし)
『なんでそんな古いの冷蔵庫に入れとくんだよexclamation顔(ぷんっ)』(旦那)

これ以上怒れなくなりました...顔(え〜ん)


おとといの夕方わたしが仕事へ行ってる間に、めずらしく旦那がくうのごはんをあげていた。そしておやつに古〜いジャーキーをあげてたのです。しかも身体に悪そうだからもうあげるの辞めていたやつでした。

昨日の夕方へんな黒い物体がフンに混じっていて、それを出した後からなんとなくくうは元気になったんです。
あれはなんだったのかな?なんか変なもん拾い食いしたっけ?と思ってたら.......なんてこったい顔(ぷんっ)

きっとくうは胃腸の調子が悪かったんでしょう。。
去年のチーズ事件といい、危険な飼い主だわ。
これを機に冷蔵庫の掃除しよう。。
ニックネーム さりー at 12:09| Comment(0) | さりーの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月07日

高波

2006.2.7.jpg


昨夜は雪が少し積もったけど、すぐ雨に変わって残らなかった。
今朝は公園へ散歩に行った帰りに海の近くの道路を通ったら、波が高くてびっくり牡牛座
さっそく海岸へ降りてみた。

2006.2.7.2.jpg


写真には写ってないけど、サーファーが続々とやって来ていた。
サーフィンって気持ち良さそうだなぁ。。

家に帰ってちょうどレンタル中だった『イン・ゴッズ・ハンズ』というサーフムービーを観ました。
波の映像を観ているだけでなんだかワクワクしますわーい(嬉しい顔)


かわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいいかわいい


最近記事を更新すると、アダルトブログのトラックバックが5こくらい来るので、トラックバックはナシにしました犬(足)

ニックネーム さりー at 21:25| Comment(2) | さりーの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月17日

ビミョーな関係

このところ雨が続いてます。雨
今日はお散歩1回でした。おとといあたりから私とくうの関係はビミョーふらふら
昨日とおとといの夜、2回も噛まれてしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)
その理由がまたビミョーなんです。詳しくは書きませんが・・
でも噛まれる直前まではすごく仲良しだったのです。

ビミョーな私達。ちょっと距離を置いた方がお互いにとって良いのかもしれない。って今までにない発想が浮かびました。
それで居間にくうのスペースを仕切ろうかな、と考えています。
仲良くしたいという思いが空回りしていたような気がします。
くうも私も怖がりなので、うまくいかないんだなって思います。
お互いに好きなのにうまくいかないなんて、ほんとにビミョーな関係です。


困った時は、篠原淳美さんの本を読むと、ヒントが浮かんできます。
この方の本は今3冊目です。全部読みたいです。


愛することを伝える犬たちーありがとう、生きる力と命の意味を
篠原淳美

奇跡をくれた犬たちー信じる心が犬たちを変える
奇跡をくれた犬たちー信じる心が犬たちを変える
篠原淳美


レヴューを書くのは苦手なので、ただただすごく良い本ですexclamation×2とだけわーい(嬉しい顔)
犬と人との関係を修復したいと思っている方に、特におすすめしますぴかぴか(新しい)

篠原先生のドッグスクールには遠方から泊まりがけで参加する人もいるそうです。
うちもぜひ参加してみたいなぁ〜〜


コメントしにくい記事でごめんなさいあせあせ(飛び散る汗)ボヤキですからスルーしてくださいね〜次項有
ニックネーム さりー at 23:43| Comment(3) | さりーの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月03日

帰らないで〜

母が遊びに来たので、あちこちでかけてきました。
まず毎年見に行っている河原のコスモス。まだ5分咲きくらいだったけど散っている花がないからとってもきれいで、風に揺れるコスモスに囲まれて幸せな気分になりました揺れるハート

2005.10.3.jpg2005.10.3.4.jpg2005.10.3.5.jpg


それから、吾妻山公園を散策。園内の小動物園でブタくんに会いました。通路に放されていたけど、大人しくてフゴフゴなにやら夢中で拾い食いしてました。
展望台からの景色は絶景わーい(嬉しい顔) 早春に菜の花を見に来た時には、展望台の存在に気づきませんでしたダッシュ(走り出すさま) 訪れたのはまだ2回だけど、2回とも小学生の遠足軍団に遭遇しちゃって、そそくさと退散exclamation

2005.10.3.3.jpg
今日はお留守番


帰って来たら、ちょっといじけてましたあせあせ(飛び散る汗)

再びガーデンセンターへ行った時には一緒に連れて行きました。母を送りに駅へ行った時には、悲痛な鳴き声で「帰らないで〜exclamation×2キャイーーンたらーっ(汗)』と訴えて、ロータリーに居た人達は、何事exclamation&question とばかりに見ておりましたふらふら あまりに激しく鳴く(泣く?)ので、別れもろくにできませんでした。毎度のことですが、そんなにさみしいんだねぇ。くうよ。
ニックネーム さりー at 19:52| Comment(4) | さりーの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月27日

かわいいから許す?

2005.9.27.2.jpg


散歩に行く前、スマイルなくう。お散歩の前後は一番いい顔をしている。
じたばたと走り回って、早く散歩へ行こうexclamation×2とせかしまくる時、フローリングですべったりして危ないなぁと思って、「待て」をかけてみた。

待ての図
2005.9.27.jpg
・・・真剣すぎる


やっぱり喜びのあまりキックされても、いつものくうのほうがいいかも。
すべらない対策を考えようかな。


もひとつ、行儀が悪いけど、かわいいから許す。でもちょっと危険...と思うのは、

これです
2005.9.27.3.jpg


足元はこうなっている
2005.9.27.4.jpg


この体制で前の席に座っている人の横に顔を並べて、ヨダレをたらしまくる。
急ブレーキをかけると、ドスッと音がして姿が消えるモバQ
そして再びまた這い上がってくる。
『あ〜くう落ちた〜〜わーい(嬉しい顔)』なんて笑ってるけど、いつかケガするかもexclamation&question

でも、この体制でくうと会話しながら運転するのが楽しい。
この状態で『お手』と『おかわり』をするとゆっくりやってくれるのが、おもしろくて信号待ちでわけもなく『お手exclamation』なんてやってます。
我ながらアホなダメ飼い主だなぁ。
ニックネーム さりー at 23:41| Comment(4) | TrackBack(0) | さりーの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月01日

ぼやき2

ばっちゃん?助けられた繁殖犬たち
ばっちゃん 助けられた繁殖犬たち
井上 夕香, 小関 左智


『ばっちゃん』を読んだ。涙無くしては読めない。
amazonのカスタマーレビューにも書かれているように、ペットのショップ展示販売は欧米のように法律で禁止にしてほしいと思う。


そういうくうは?というと、..........ペットショップで購入した。
くうは我が家で初めて飼う犬で、それまで犬に関して無知でした。

バッド(下向き矢印)以下なが〜いですけど、くうに出逢うまで、そしてくうがペットショップへ来る前に、パルボウイルスに感染していて、うちへやって来てすぐに入院したお話です。

犬犬犬犬犬犬犬犬犬犬犬犬犬犬犬犬犬犬犬犬犬犬

最初はタウンページを見てブリーダーさんのところへ見に行きました。
民家の畳の上に新聞が敷き詰められていて、そこに子犬がうじゃうじゃいてなんだか汚ならしくて、お目当てのコーギーはいなかったから、今度はペットショップへ行った。

町中の小さなペットショップにコーギーが一匹いた。とても元気そうで丸々太っていた。
でももう少しいろんな子を見てみたくて、今度は少し遠いけど大きなペットショップへ行った。そこには子犬がたくさんいて、コーギーも何頭かいた。みんなまだかなり小さかった。
一匹とてもかわいい子がいて、その子に決めた。
でも店員さんに「その子は今下痢をしているから、もう少し様子を見てからでないとお渡しできません。」と言われて、何日か連絡を待った。

何日か経って電話が来て「すみませんが、あの子は下痢がひどくて治らないので、お渡しするのは無理です。でも今日また別の子が入ったから、ぜひ一度見に来てください。」と言われて、残念だったけどすぐ見に行った。
ショップへ行くとあの子はいなかった。どうしたのかな〜って気になったけど、すぐにやって来たばかりの小さな2匹の兄弟コーギーと対面。
そのうちのちょっと人見知りをするほうがくうだった。

そのままゲージや飼育セットを一式店員さんにピックアップしてもらって、くうを連れて帰った。育て方の指導も受けた。
「環境が変わるのに慣れるまで時間がかかるので、ゲージに入れて布をかぶせて暗くしておいてください。」と言われた。それから「最初は下痢をするかもしれないけれど、慣れたらよくなります。」と。

2001.5.2.jpg
うちに来た日のくう 生まれて7週


食欲は旺盛だったけど、下痢は続いた。それが2日たっても治らないから、ペットショップへ電話すると、「もうすこし様子を見てください。」と。そして3日目になるとますます下痢は酷く、夜に嘔吐もするようになった。そしてペットショップから電話がかかって来て、様子はどうかと訊かれ、話すと「明日すぐ病院へ連れて行ってくださいexclamation×2」と言われた。

2001.5.6.jpg
調子の悪いくう


翌日の朝には下痢に血がまじっていた。朝いちばんでショップ指定の病院へ行くと、血液検査を受け白血球の数が多いことがわかり、なにかのウイルスのせいだと言われ、さらに検査をした。
そしてパルボの検査で陽性になり、「7〜8割は助からないから覚悟してください。」と言われ、直径3cm長さ20cmくらいの太い注射に黄色い液体が入ったものを打ち、くうはものすごい悲鳴をあげた。そのまま入院。「面会はできないので、朝と夕方に電話で様子を聞いてください。」と言われ、ショックの連続だった。どんっ(衝撃)どんっ(衝撃)どんっ(衝撃)

家に帰って、初めて聞いた「パルボ」についてひとしきりネットで調べた。もうやだ〜(悲しい顔)
かなり強いウイルスだけど、助かった子のHPもみつけた。
そして何日かしてペットショップへ電話をした。店長へ取り次ぐように言ってパルボだったと言うと、店では愛想が良く好印象だった店長が、「うちでは生命保証しているんだ。もし死んだら別の子犬を渡すし、治療費だって子犬渡すより高いんだから。」と強い口調で言った。クレームには絶対負けない!と言った感じだった。
哀しくなって「もうあの子はうちの子なんです。毎日2回病院へ電話して様子を聞いてるんです。」と言ったら店長は「.....どうもすみません。」と小さな声で言った。

くうは8日間入院して無事退院することが出来た。
うれしくてうれしくて、迎えに行ったらくうはちゃんと私のことを覚えていて、膝の上にのせると脇の下にもぐった。病院の人は「くうちゃんが甘えるところはじめて見たわ。」と言った。たった4日間一緒に過ごしただけの私をちゃんと覚えていて甘えてくれたのがうれしかった。揺れるハート

退院直後からくうは元気いっぱいになったけど、ペットショップで一緒だった兄弟犬は無事だったのか、それから最初に飼おうとした子はどうなったのか?今でも時々思い出す。パルボのウイルスは強くて子犬ならすぐに感染してしまう。

入院費は生命保証をしている病院へ請求がいったから、いくらだったのかわからない。先生は、感染してから発症するまで10日くらい潜伏期間があるから、感染したのはペットショップに来る前だろうと言っていた。ちなみにこの大手ペットショップは『健康な子犬を販売しています』とアピールしてチェーン展開している。ちっ(怒った顔) 

犬犬犬犬犬犬犬犬犬犬犬犬犬犬犬犬犬犬犬犬犬犬

グッド(上向き矢印)この事があったし、親元を早く離れるのはしつけの面や健康面でも良くない事だと後からわかったので、これから子犬を飼おうとする人には、「ペットショップで買わないほうが絶対いいよ〜exclamation』と言っている。
でも、そう言ってもみんなペットショップで、子犬のかわいさにメロメロになって買って来ちゃうのが現実。

今回わかったのは、この需要がある限り、繁殖所で子産みマシーンのように飼育されている母犬たちが、どこか人目につかないような場所でひっそりと毎日過ごしているということです。今まで母犬達のことは、恥ずかしいけど知らなかったです。ふらふら
ニックネーム さりー at 17:14| Comment(2) | TrackBack(1) | さりーの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする